時々はさ

「前はこうだったのに」

こんなセリフはよくあるセリフ。

「前の先生はこうだった」

その比較は、ムダかもしれない…

だって人が違うんだから⭐️

その時の自分にとって心地のよかったことだけに目を向けていると、そこに縛られ視野が狭くなります。

それってもったいないことで。

今を見て今を楽しんでほしいと心から願い指導では私らしく全力を注ぐのです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

数年ぶりにいらした外国人のお客さまが、「先生のレッスンはいろんな動きがあって面白い★一番面白いよ⭐️」と言ってくださいました😊

金曜日のレッスンでは、「普段生きててもこんなに笑うことってないよね~!いや~笑った!楽しかった!」とたくさんのお客さまに言っていただきました(´˘`*)

前者は動きの面白さ、後者はどちらかと言うとトークの面白さ?(笑)

しゃべりの面白さには自信がないので、私はいつも動きで勝負しています(^_^;)

💎動きを正しく伝えること

💎動きの意味を理解していただくこと

💎ご自身の身体を守る引き出しを増やしていただくこと

これらに注力してレッスンをしています。

大真面目に売っているものは、

笑いではなく笑顔で、

その場限りの消えゆくものではなく一生残る身体の知恵の引き出し

ずっと元気でいてほしい。

ずっと思い通りに動ける身体でいてほしい。

そう、願いを込めて🍀🍀🍀

けれど、時々は言いたい。

面白いことを。笑

時々してるはず。

変顔。笑

mana

関連記事一覧