雪国新潟の物語

久しぶりにハットを被ってみたけど、
髪型がハットに似合う髪型じゃないからか
はたまた歳をとったからか
以前とは違うような…

最近はベレー帽が多いからね♡

キャップも好きだけど、
今は冬だから被らない♪

帽子なしで、横分けだとこんな感じ♪

漫画をたくさん読んだ連休も今日で終わり…

お昼はマテリアルカフェでカレー☆

冬はほぼ毎日飲むココア♡

今日は真っ黒コーデでした☆

↑くるくる回って撮ったこの写真、お気に入り♡

♦️

ずっと欲しかったメガネを買ってもらいました✨

もうすぐ誕生日だから♡♡♡

度入りのEYEVANのメガネ✨

嬉しくてぴょんぴょんしちゃった🤣

壊さないように、そぉ〜っとそぉ〜っと笑

♦️

『えんとつ町のプペル』を観ました。

まだ西野さんのサロンに登録していた頃、
制作の裏側の色々をリアルタイムで読ませていただいていたので、
それが形となり世に出た作品を目にし、
とてもとても感動しました。

エンドロールでいときんの名前が出てきたこと。

抜擢された声の出演者たち。
特に志の輔さんの声が心に染みすぎました。
(キャスティングの際のエピソードを知るだけに、本当に志の輔さんでよかった!と思いました)

絵がとても綺麗で、
音声なしでも絵で楽しめる。

絵で楽しめるということは、
絵に合わせてストーリーを自分で創造することもできる。

まさに絵本の世界。
絵本でしか描けない世界とそこで生まれる各々の豊かな世界観を絶妙に織り交ぜながら、
倍の倍の倍楽しめる映画でした。

絵本主体の表現なので、
形や色の合わせ方が普通のアニメとは異なる。

劇中歌が突然始まったりコロコロ変わったり、
音の使い方も絶妙で、、、

まさにエンターテインメントでした。

ディズニーを引き合いに出すのはあれだけど(笑)
ディズニーパレードって
たくさんのダンサーやキャスト誰一人欠けても
繊細に緻密に計算されて作り上げられた作品として完成しない。

フォーメーションがあって、
それぞれがそれぞれの立ち位置で
そこにいる観客一人一人に語りかけるようにして感動を届ける仕事をしていますよね。

一人一人がつくる100%の感動が幾重にも積み重なって、際限ないものに仕上がる。

初めてディズニーパレードを見た時の感動とよく似た心のトキメキをプペルの世界で感じました。

歌とダンスもよかったなー。

鳥肌が立つほど、とにかく良かった!!!

ストーリーの感想はまた次回☆
たくさん書きたいことがあるのです♡

♦️

幸せすぎた8連休☆

本当はもっと休みたいけど(笑)
プペルを観て、
子どもたちに伝えたいことができたので
新年一発目の明日の教室は張り切ります!✨

mana

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

emillione

友だち追加

からだとこころが喜ぶ嬉しい健康情報を配信中☆

関連記事一覧