アクアエクササイズをすすめる理由

今日から、鳥屋野体育館、月曜午前アクアビクス春の教室が始まりました⭐︎

1年ぶりに復帰されたお客様がいたり、
新規のお客様もいて、
プールは賑わい活気に満ち溢れていました✨

今日は初回だったので、
アップとダウンでしっかりストレッチを入れ、
メインパートを少しだけ短めにしました。

はじめましてのお客様も皆さまとてもお上手で、
なんだかんだとメインパートはいつも通りコリオを組んで行いました🌷

私のクラスはとにかく股関節と肩甲骨をよく動かしますが、各関節を丁寧に繋げて動かすので、面白いくらい全身がしなやかに動きます✨

今日も最後のパートで皆さま、なめらか〜でしなやか〜に動けていたので、満足です♡

お客様のからだを大きく分けると、
2通りに分かれます。

ひとつは、骨盤の前傾
もうひとつは、O脚・がに股

この2つ、
水着を着ていても目立つのでどうにかしたい!

私が担当するアクアビクスのレッスンの中で『即改善』は正直難しいです。

アクアビクスのクラスの目的がそれらがメインではないためです。

ただ、
しなやかな動きができるということは
つまりそれは各部位の各機能が良好に働いているということ。

体に気づきを与え、
動かし方を学習し、
継続することで良き状態を記憶させていく。

そう、長い目で見ると機能改善に繋がり、
痛みのような症状が出にくくなります。

そして、
骨盤の前傾やO脚・がに股も改善されていきます。

私が水中エクササイズで好きなところはたくさんありますが、中でも『柔軟性』に良き効果をもたらすところが好きです♡

陸上では常に緊張を強いられている脊柱起立筋(頭や内臓を支える背骨横の大きな筋肉)のような腰背部の筋が、水中では浮力などの影響により弛緩し、柔軟性の改善につながります✨

水中では浮力により無重力に近い状態を作り出すことができます。

なので、体重支持や姿勢保持にかかわる抗重力筋や姿勢保持筋といったものがリラックスしやすいのです⭐︎

水温、水圧による温熱効果、血行循環の促進、自律神経機能の活性化効果なども同時に得られ、リラクセーション効果も高まります⭐︎

腰背筋群の筋の緊張、筋疲労による腰痛を有する場合には、水中エクササイズがとても有効なのです✨

ストレッチは、リラックスした状態で行わなければ効果が得られないのですよ☝️

なんらかの術後も、水中で筋がリラックスした状態で行うストレッチやトレーニングがとても有効で効果的⭐︎

肉離れ後や肩関節脱臼後なども水中での浮力を利用して脚や腕の重さを軽減した状態で行うエクササイズが回復を促します⭐︎

ウォーミングアップとクールダウンで必ず、
『ねじる』動きを入れます。

そこでひょいひょ〜いと体がねじれたら
こっちのもの♡

鍬間、からだをねじるのが大好きです❤️

アクアビクスは、年寄りがやるもの?

NO!NO!NO!

未だにそのイメージが払拭できないのはなぜでしょうか…?

たしかに陸では難しい動きが水の力で可能になりますが、先ほども書きました✏️

腰背筋群の筋の緊張、筋疲労による腰痛を有する場合には、水中エクササイズがとても有効

↑これってほとんどの人が当てはまるはず🤔↓

現代人の多くは腰背筋群が緊張しすぎていて、
現代人の多くが筋疲労による体の痛みやきしみを感じている!!!

なぜならば・・・

姿勢が悪いから。

なぜならば・・・

体の動かし方がめちゃくちゃだから。

まずは緊張をとるところからです。

☘️

はじめよう!アクアビクス♡

mana

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

emillione

友だち追加

からだとこころが喜ぶ嬉しい健康情報を配信中☆

関連記事一覧