考察力

昨夜は、21:15から夜時間を使ってオンラインセミナーを受講。

 

これは、つい先日終了した頸椎改善スクールの特別編であり、さらに、今までに肩関節関係のリアル・オンラインで受講してきたさまざまな知識の整理から、考察力を磨く学びでした。

 

講師の細井先生が、実際に急性のむち打ち症のクライアントさんに対して、主訴からどう考察し、どこへのどんな施術を行うことで、短期間に劇的な改善を導くことができたのか、1つ1つ学ばせていただきました。

まさかの質問タイムもあり😅

 

頸椎改善スクールと結帯動作改善セミナーで学んだエクササイズを、学んだ順番のまま、単純に施せばよいのではなく、何のためにそれぞれのエクササイズをするのかがちゃんと理解できていないとダメですね。

そして、知識のパーツをいかに繋ぐか、いくつかの点を線につなぐ、考察の重要性をあらためて感じました。

頸椎スクールだけに、首絞めポーズ(笑)

細井先生、皆さま、どうもありがとうございました。

 

頸椎の問題は、首凝り・肩コリにとどまらず、頭痛・目眩・猫背・クビレのないズン胴体型・・などにつながんですよ。

だから、頸椎のアライメントを整えることは、頭頸部の問題改善以外に、猫背改善・呼吸の改善・ボディラインの改善(クビレ作り)という効果まで期待できて、しかも簡単なエクササイズで改善できるんですよね。

近々、頸椎スクール2期の募集も始まるようですので、ご興味のある方は、この機会をお見逃しなく😉

 

このセミナーの後、今日のルーティーン作り・・

眠くて瞼が落ちていく・・😅

何とか作り上げて・・

 

明け方まで大雨でしたが、9時頃には曇りへ。

そして、すっかりお天気が回復し、夕方には夕焼け空に・・眉毛のような三日月🌙

♫ 明日も、晴れるかな 〜♫